移動ロボット用バンパセンサモジュールの試用へのご参加のお勧め(三井化学 からの提供の申し入れについて)(申し込み締め切り 7/20)

2017年6月19日 お知らせ

つくばチャレンジ2017参加チーム各位

 

昨年度に引き続き、三井化学(株)のロボット材料開発室より、評価用の移動ロボット用接触センサ付バンパのご提供の申し出を頂きました。

申し出のあった移動ロボット用バンパモジュールは、同社が開発中の圧電繊維を用いた接触センサを表面に埋め込んだもので、昨年度の試用・評価に基づいて、改良し、①サイズの小型化 ②感度向上が図れているとのことです。

クッション材つきのバンパーセンサ(4枚を一組)と、圧電繊維が発生した電圧を検知してUSB経由でPC等に伝えるインタフェース回路のセットです。

バンパ部のクッション材は、両面テープ等でロボットの筐体に貼り付けることが出来、また、北陽電機の測域センサと同じインタフェースでセンサ情報が得られるので、多くのロボットにとって簡単に使い始めることが出来ます。

実環境で働く移動ロボットにとって、自分自身と環境の接触を知ることは、(少なくとも将来的には)必要不可欠と思われます。しかし、簡単に使えるバンパセンサを作るのは容易ではないのが現状です。したがって、本バンパセンサモジュールについて、つくばチャレンジ参加の皆様に、試用・評価してしていただくことは大いに意義があると感じます。

・提供時期:7月末ごろ
・提供台数:15セット(15チーム)
・条件:
  ①無償貸与
  ②つくばチャレンジ終了後に返却を原則とするが、継続利用の希望は相談に応じてもらえるとのこと。

の条件で、このバンパモジュールに興味のあるチームに提供されます。

このバンパセンサ試用にご参加頂けるチームは、以下の内容を記した申込書を、メー ルにて7月20日までにつくばチャレンジ事務局にお送り下さい。一旦この日を〆切りとし、それ以後でも、残りがあれば受け付けます。また、希望チームが多いときは、その内容によって、提供するチームを選考することとします。

* 送り先:つくばチャレンジ事務局 <challenge[a]rt-tsukuba.jp> 
(※メールアドレスは[at] を@にしてください。) 

—–評価用バンパセンサモジュール申込書フォーム—-
・チーム名とチーム番号
・搭載するロボット名:
・チーム代表者(合意書に署名する者)の氏名と所属、および、メールアドレス
・連絡担当者名とメールアドレス
・今までのつくばチャレンジ参加や移動ロボット開発の経験・実績(簡単に)
・バンパとセンサの使用目的(とくに検知したい事象など)
・その他、希望等
——————————-